はじめに

松山研究室【名古屋大学院工学研究科・物質科学専攻・量子ビーム物性工学】では,高精度X線ミラーを集光光学系(Kirkpatrick-Baezミラーなど)や結像光学系(Advanced Kirkpatrick-Baezミラーなど)として用いた様々なX線顕微鏡を開発しています.また,その応用(物質科学領域,医学・生物学領域など)を行い,新しい分野の開拓を目指しています.

学生募集

是非,当研究室を見学ください.まだ立ち上げて間もない研究室ですが,一緒に研究室の歴史を作り上げましょう!他大学や高専の方も大歓迎です.本研究室はSPring-8SACLAのような大型放射光施設で作る高強度X線を使用した実験を主に行います.大型施設に集まる様々な分野の研究者・技術者と連携できることが醍醐味です.研究活動を通して,光学,顕微鏡,X線技術,プログラミング(シミュレーションや制御),設計(3D CADやFEM)が習得できます.これらの知識や技術がなくてもゼロから丁寧に教えますので大丈夫です.興味がある人は松山までメールください.

更新情報・お知らせ

2021/08/11
X線ナノプローブスキャナーの発明に関する研究成果がプレスリリースされました.
2021/04/01
研究室にB4とM1が入ってきました.
2021/03/01
松山准教授の研究課題「超高分解能アダプティブX線顕微鏡の実現」がJST創発的研究支援事業に採択されました.
2020/10/01
Webページを新しく立ち上げました.
2020/10/01
研究室を新しく立ち上げました.
2020/10/01
松山准教授が大阪大学から名古屋大学に異動しました.

Access

Contact

住所:〒464-8603 名古屋市千種区不老町 工学部5号館5階551号室
TEL:052-789-4683
Email:matsuyamaのあとに@mp.pse.nagoya-u.ac.jpを追加